『ハート将棋』 あそびかたブック付き 初心者・女の子向け【日本女子プロ将棋協会 監修】 #ガールズトイ #将棋

バイヤー担当:Tomo

このページではハート将棋の紹介をしたいと思います。

ハート将棋
販売担当:Taku

ハート将棋には遊び方の本がついています。本がついているので、将棋を始めたばかりの人でも遊べるようになっています。

バイヤー担当:Tomo

さらに、駒の1つ1つに駒の動ける方向が書いているので、これもまた初心者にはやさしいのが嬉しいポイントです。

販売担当:Taku

作りもチープな感じではなく、将棋盤・駒共に木製で作られています。木製なので、将棋特有の駒をさす時の『パチっ』という響きも従来の将棋と同様にあります。

これによって、将棋の入り口で遊ぶだけではなく、将棋を覚えた後もハート将棋を長く使える大事なポイントだと思います。

バイヤー担当:Tomo

まだまだ工夫されているポイントがあります。子供向けの将棋セットなので、安全性がどうなっているかも大事ですよね。ハート将棋の駒は角(かど)が丸くなっていて、ケガなどをしにくくなっています。子供たちの安全面にも配慮された商品となっています。

販売担当:Taku

将棋を指す以外でもドミノ倒しや積み木をして遊んでも良いですよね。写真でもそれらの特徴を確認してみると、分かりやすいかもしれません。

セット内容

将棋盤(木製)・・・・・・・・・・・・2枚1組
ピンク・白の駒(木製)・・・・・・・・各20個
ピンク・白の予備の駒(無地・木製)・・各 1個
あそびかたbook(18ページ)・・・・・  1部
駒用きんちゃく袋・・・・・・・・・・・  1つ
持ち運び用デニムバッグ・・・・・・・・  1つ

サイズ(単位:cm)

箱       :66.7(19.8 × 5.9 × 40.8)
将棋盤     :38 × 38 × 0.5
将棋駒     : 4 × 4 × 0.8
駒用きんちゃく袋:14 × 20
デニムバッグ  :40 × 25

駒の色が白とピンクの2色になっているのはなぜですか?

自陣と敵陣で駒の色を分けているのは、相手の駒を取る動きをビジュアルで感じ取り、子どもたちの勝負心を掻き立てるためです。

多くのイベントで子どもたちが遊ぶ姿を見ておりましても、色が分かれていることをまったく気にせず遊んでいます。実際にプレイした子どもたちからは「駒を取る感覚があって面白い」という声が多く聞かれました。

将棋に詳しい大人の方からは、やりにくいとの声もありますが、先入観のない子供たちには問題ないようです。本格的な将棋の前のステップアップとしておすすめしています。

将棋盤が折りたたみ式ではなく、2つに分かれているのはなぜですか?

折りたたみ式のほうが便利ですが、小さいお子様が手や指を挟む恐れがありますので、採用しませんでした。

バイヤー担当:Tomo

最後までご覧いただきありがとうございました。各商品は以下の店舗で購入することが可能です。ご検討よろしくお願いします。